読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかな食卓

餡蜜

やわらかく仕上がるか?

今晩は鶏胸肉の酒蒸し。鰹出汁に1日漬けておいて味を染みこませた。それを酒蒸しに。そして漬け込んだときの出汁を調味して煮詰めてタレに。それなりには美味しく仕上がった。でも、まだまだ改善の余地がある出来でもある。

しらす御飯

TKG w/ 鰹節 & 煎酒

赤身のヅケ丼

鰹ヅケの茶漬

果実

旧知の仲

珈琲豆を買い求めに遠方の店へ。 マスターとは独立前から考えると、もう二十年近いお付き合いになる。 このコスタリカと蜂蜜トーストも素晴らしい味わいだった。 本物の味を知っている人、というのは居る。

TKG w/ しらす

鰹の漬け丼

鰹の漬け丼。たまり醤油とおろし生姜で鰹を漬けて、そのあとに胡麻油と絡めてから御飯に載せる。大人の味。

恩人の味

今晩は蛸飯。里芋入り。 三原名物の『蛸楽天』を取り寄せて。 あとは菜花の煎り酒和えに牛肉の塩胡椒炒め。 さらに籠清の蒲鉾。 ひさしぶりに日本酒をお供に。

猫飯

鰹のカルパッチョ丼

我が家の味

牛肉サラダ

緑が足りませんな。 レタスも高いので。 万能ネギくらいは刻んでも良かったかな。

肉豆腐

もう、母も面倒がるので、なにか肉を買ってきても塩・胡椒をして焼くだけだったりする日々。偶には違う味を、ということで肉豆腐にしてみた。ずいぶんと『ほんだし』多めにしたのだが、まあ、それなりのお味に。家族には好評だったので良かった良かった。

鰹の漬け丼

髭狸に薦められて。 たまり醤油とおろし生姜でカツオの刺身をヅケにして、それを胡麻油でからめる。 これは美味しいねえ。

偶にはケーキを

鰹のたたき

我が家では、鰹のたたきを食べることが増えた。 スーパーで格安なのだ。 多分、冷凍物の鰹をタタキにして売っているから安いのだろう。 きょうはオーソドックスな味わいで。

なつかしき蛸飯

以前、眼鏡猿に教わった三原名物『蛸楽天』。 通販で遠路はるばる取り寄せて、『蛸飯』をふたたび作ってみた。 蛸楽天の煮汁が非常に好い味をしているので、それに日本酒を追加して米を炊いたのだ。蛸のほうは別途薄切りにして、炊きあがってから合わせる。 …

おつとめ品征伐

以前買い込んできた大根と人参、さらに柚子が古くなってきたのでブロイラーのモモを使って、中華風鍋に即興で仕立てる。けっこう、グーでした。

TKG!

何故か近年流行の卵かけ御飯。 はじめてのアレンジ法を試してみた。 一目瞭然。

麗しのベルギー・ビール

偶々立ち寄った酒屋でベルギー・ビールを発見。 いや、買うでしょ、流石に。 ひさしぶりに呑んでます。

あたたまる

豚バラとキャベツの鍋(バター・チーズ風味)。 もう、徹底的に手抜きの夕飯ですわ。

簡単すぎる惣菜

母子ともに調子が悪い。 そこで超手抜き料理。 大根を塩と出汁で茹でて、おかか醤油で食べる。此処のところ体重が増えてしまったので、白飯を食べるまえにたっぷりと野菜で腹を満たすようにしている。

ひさしぶりの因業丼

代打

母がダウン、夕食の代打。鶏肉とパプリカの赤・白ワイン煮と、菠薐草炒めチーズ和え。鶏のほうは出来合いのトマト・ソースを入れるはずだったんだけど、余っていた安物ワインで十分な感じに。

流行りのトマト飯

話題の「トマト飯」って奴に挑戦してみたけれど、まあリゾットに近くなりましたな(あちゃあ)。でも、美味しかったよ。トマトと玉葱微塵切りと鶏ガラ・スープとで炊き込み。 あと、ちぢみ菠薐草を炒めてとろけるチーズを。 さらに牛肉の三枚肉を炒めて。

元旦

大晦日

ひさしぶりに親戚が来訪、食卓を囲む。 ところが仲が良くない。 それでも仕方ないので料理は作る。 大根の煮物は最早定番。 だいぶ、作り方の要領も心得た。 あとはチキン・ソテー。これは水島シェフのやり方に倣って。 それなりにパリパリの皮に仕上げたけ…

力尽きる

きょうは年始のための料理を仕込みまくっていたんだけれど、昼間に 4 時間ほどがんばっただけで力尽きてしまい、夜は手抜き。疲れた………。

困ったときの豚汁頼み

大きく改善

大根の煮物、再挑戦。 今回は保温性の高い無水鍋を厚手のタオルでくるんで低速調理を試みた。 まだ 2 日目なのに相当やわらかくなっている。1/4 カットしたこともあるだろうし、初回の火入れに長時間掛けてグラグラと煮立てたこともある。味の基本はたまり醤…

腹いせのように仕込む

きょうはかなり調子が悪い。 仕事が手に着かなかった。 そこで割り切って、夕方から簡単な料理を大量に仕込みたおす。 要はまた、大根の煮物と蕪の昆布漬けを作ろうというのだが、その副産物である皮や菜っ葉を活かして、今晩のおかずをでっち上げた。

手抜きの食卓

まあまあ

夕飯。大根の煮物の煮汁がかなり好い味になっていたので、豚バラとキャベツを入れて煮込む。あとは菠薐草のバター醤油炒めに、赤・黄パプリカの甘黒酢炒め。まあまあ、って感じ。

絶品、煮大根

6日間煮込んだ大根に鶏肉を足して。 柚子皮風味。 鰹出汁に白出汁を追加して、白さを活かしたまま味わい深く。 きょうは、それなりにやわらかく仕上がっていた。鍋の底の方だったからかも? 身体が芯から温まる。もっと工夫してヴァリエーションも増やしてい…

基本を忘れている

今晩の夕飯は、5 日間煮込んだ大根。 今度は鰹出汁で、田楽味噌に柚子皮を添えて。 味は好いんだけど、まだまだ固い。 分厚く切ってみた割りには隠し包丁を避けたのが敗因か。 なんか、いろいろと情けなくなるけど、美味しかったからギリギリ及第とする。 (-…

変わりゆく味

お昼。 うちの定番「蕪の昆布漬け」。 塩で漬けた蕪を米酢で洗って昆布と唐辛子を和える。 お祖母ちゃんの十八番を再現。 でも、ちょっとアレンジして(祖母の味覚が老化とともに変わったので)。 微妙にいつもよりしょっぱい。ちゃんと測らないと。(汗)

手抜きの夕飯

因業丼

尿酸値バリバリだぜ!!

絶品!

数日間かけて煮込んだ大根、鶏肉を追加して柚子皮をあしらった。 これは絶品! ひさしぶりに自分の料理で喜んだ。 実はこれ、「いつもの店」のママさんの真似。低速調理で何度も何度もじっくりと火を通す。彼女の味に比べればまだまだ。1 週間ぐらい煮込まな…

桜湯

庭の残雪を見ながら桜湯を愉しむ。

微妙な錯誤

3 日間掛けて煮込んだ大根の煮物を食した。 たっぷりの柚子皮を添えて。ところが柚子も搾ってしまったのが失敗。 しっかりと昆布と岩塩で味付けしてあるのだから、素直に食べれば一番美味しい。 その昆布出汁につかった出汁殻を佃煮にしたが、あまりにも安物…

手によりを掛けて

今日は月例の通院日。 帰りに農協の直売所に立ち寄って、野菜をたくさん買い求める。 そして以下のような献立に。 主菜は鶏湯豆腐。 副菜は蕪菜のおひたし、大根菜の胡麻油炒め、そしてハヤトウリのサラダ。 ハヤトウリは昨日から塩で漬けていたものをリンゴ…

反省

今晩も気合いを入れて料理してみたが、複雑すぎる味の組み立てをしてしまい、結果不振と相成った。 白菜と豚肉の中華風鍋。 豚しゃぶ肉を長時間酒に漬け込んだは良いものの、卵白や片栗粉でコーティングしなかったのでいまいちポソポソに。近年、祖母の味覚…

大根の煮物

2日掛かりで大根の煮物を作った。 低速調理で。 ほんとうだったらスロークッカーを使いたいところ、そんなものは持ってないので何回も火を通しては厚手のタオルでくるんでやった。 昆布出汁(ちょっと日和って『ほんだし』も)に塩味がベースで、柚子皮がア…

気合いを入れて

今晩はひさびさに気合いを入れて料理した。 近隣の、農協直売所まで出かけ、野菜をたくさん手に入れたので。 メインは豚しゃぶ肉の生姜焼き。 でも、母に任せるといつも固く仕上がってしまう。 そこで 2 時間前からタレに漬け込んでみたら、これがバッチリだ…

簡単すぎる鍋

このところ、母に食事を任せてしまうことが増えた。 料理嫌いの彼女がイヤイヤ調理しているが、ちょっと指導すると美味しい御飯を作ってくれる。まあ、母の家事負担や私自身のストレス発散のために、全部を任せることはない。 昨晩の夕食は『簡単すぎる鍋』…

炭水化物過剰

痩せません。 こういう食事をしているからだと思います。 家庭内の事情がありまして。