ささやかな食卓

因業丼

尿酸値バリバリだぜ!!

絶品!

数日間かけて煮込んだ大根、鶏肉を追加して柚子皮をあしらった。 これは絶品! ひさしぶりに自分の料理で喜んだ。 実はこれ、「いつもの店」のママさんの真似。低速調理で何度も何度もじっくりと火を通す。彼女の味に比べればまだまだ。1 週間ぐらい煮込まな…

桜湯

庭の残雪を見ながら桜湯を愉しむ。

微妙な錯誤

3 日間掛けて煮込んだ大根の煮物を食した。 たっぷりの柚子皮を添えて。ところが柚子も搾ってしまったのが失敗。 しっかりと昆布と岩塩で味付けしてあるのだから、素直に食べれば一番美味しい。 その昆布出汁につかった出汁殻を佃煮にしたが、あまりにも安物…

手によりを掛けて

今日は月例の通院日。 帰りに農協の直売所に立ち寄って、野菜をたくさん買い求める。 そして以下のような献立に。 主菜は鶏湯豆腐。 副菜は蕪菜のおひたし、大根菜の胡麻油炒め、そしてハヤトウリのサラダ。 ハヤトウリは昨日から塩で漬けていたものをリンゴ…

反省

今晩も気合いを入れて料理してみたが、複雑すぎる味の組み立てをしてしまい、結果不振と相成った。 白菜と豚肉の中華風鍋。 豚しゃぶ肉を長時間酒に漬け込んだは良いものの、卵白や片栗粉でコーティングしなかったのでいまいちポソポソに。近年、祖母の味覚…

大根の煮物

2日掛かりで大根の煮物を作った。 低速調理で。 ほんとうだったらスロークッカーを使いたいところ、そんなものは持ってないので何回も火を通しては厚手のタオルでくるんでやった。 昆布出汁(ちょっと日和って『ほんだし』も)に塩味がベースで、柚子皮がア…

気合いを入れて

今晩はひさびさに気合いを入れて料理した。 近隣の、農協直売所まで出かけ、野菜をたくさん手に入れたので。 メインは豚しゃぶ肉の生姜焼き。 でも、母に任せるといつも固く仕上がってしまう。 そこで 2 時間前からタレに漬け込んでみたら、これがバッチリだ…

簡単すぎる鍋

このところ、母に食事を任せてしまうことが増えた。 料理嫌いの彼女がイヤイヤ調理しているが、ちょっと指導すると美味しい御飯を作ってくれる。まあ、母の家事負担や私自身のストレス発散のために、全部を任せることはない。 昨晩の夕食は『簡単すぎる鍋』…

炭水化物過剰

痩せません。 こういう食事をしているからだと思います。 家庭内の事情がありまして。

肉食過多

まあ、ご多分に漏れずアメリカン・ビーフです。 でも、塩で下味を付けるのに数十分前に仕込むことを心がけるようになってから、格段に味が良くなりました。料理酒も使って好いかもしれない。牛肉の焼き方にも慣れてきたし。 でも、偶にはプロの焼いた特上の…

野菜不足

「豚汁が食いたい!」 ところが野菜の値段が高すぎる昨今。 母親が「豚汁用野菜の水煮」を探し出して買ってきた。 大根、人参、牛蒡が薄い酢水に漬けてある。 ちゃんと水洗いしてから、あるいは下茹でしてからにすればよかったなあ、と反省するものの、ひさ…

涙ぐむ

昼飯。 タマゴとトマトの炒め物。トマトはおつとめ品。 あとは、赤・黄パプリカの炒め物。こちらは砂糖と黒酢で味付け。 此処のところ食生活が貧しくなっているが、ほんのひと手間かけて、ゆっくりと食事できるだけでしあわせになる。

イタリア風鰹丼

塩で下味を付けたカツオの刺身にガーリック・オイルとレモン汁で。 仕上げは粗挽き胡椒。おかげで歯を傷める。

ニラ玉丼

近頃、食生活が貧しいモノになっている。 天候不順による野菜の高騰はいかにも困ったものである。

ちょっと不本意な

夕飯。 豚ロース(生姜焼き用の薄切り)を料理しろ、との母からのお達しなので、まず岩塩と料理酒で下味を付けてから片栗粉をまぶして揚げる。そうすると豚肉版の竜田揚げみたいな感じに。ちょっと衣が硬い。そこで急遽、黒酢ソースを作る。だが、ここで失敗…

珈琲とメロン

到来物のメロンを食べるお供に、珈琲を淹れた。 某地区のマンデリン。 地球温暖化のせいで近年味の落ちているマンデリンだが、今年のニュー・クロップは出来が良い。しっかりと深い苦みがある。甘みも内包している。ほどよく冷えたメロンと非常に好い相性を…

冬瓜の煮物

夏だよね、という訳で『冬瓜の煮物』。 先ず、冬瓜を切ってから水煮にして事前に多少火を通した。 それから別途、料理酒、味醂、水に「ほんだし」を入れて煮汁を作る。そこに茹でた冬瓜を加え、しばらく煮込んだ。この煮汁には生姜と長葱がたっぷり入ってい…

白菜のクリーム煮

昼飯。 先日、農協の直売所で買った白菜が傷み始めていた。クーラー点けてても室温ではダメね。ほかにも獅子唐や南瓜がダメになり始めていて。 そこで急遽、白菜をクリーム煮にする。 といっても先ず白菜を炒め、それを料理酒+牛乳(鶏ガラ・スープ入り)で…

台風まえの食卓

今晩のメインは牛肉とトマトの中華風炒め物。 一週間ほど前、いつものスーパーに出掛けるとおつとめ品に大量のミニ・トマトとプチ・トマト。さっそく買い込んで帰宅、電子レンジでドライトマトもどきにする。こうして仕込んであった食材を今日使った。豆板醤…

季節はずれの桜を愉しむ

うちの定番となりつつある『桜御飯』。 すこし硬めに仕上げてある。 昆布出汁が効いていて風味抜群。

茗荷の炒め物

また、庭で大量の茗荷が取れた。 そこで季節定番の炒め物に。 周梨槃特尊者の説話を想い出す。 むしろ忘れたいことが多い、我が人生。

夏らしく

即席丼

中国人が大好きだというお手軽料理『トマトとタマゴの炒め物』を作って、即席丼にした。おいしいんだよ。

絶品焼鳥

昨夜は十年弱ぶりに「ニヒル」と会食。 某焼鳥屋で。 地鶏を炭火焼で炙って出してくれるのだが、これがまた脂が乗っていてジューシー。野菜も珍しいものが多くありサラダとして堪能した。 偶にはこういう店で食べないと。 非常に勉強になった。

不本意な出来

今晩は、ブロッコリーと茄子を別々に酒蒸しにしたのだが、それを電子レンジで調理したので、なんとなく風味が違ってしまい、おもしろくないモノになってしまった。 若鶏の甘辛醤油煮込みは、いわゆる関東風お雑煮のような味わい。 でも、加熱を最低限にして…

若鶏と玉葱のカレー醤油炒め

今晩はひさしぶりに夕食の支度をした。 若鶏を炒めてカレー粉とたまり醤油で味付け。 若鶏は小麦粉をまぶし、あまり水分が蒸発しないで柔らかく仕上がるように。 玉葱は事前に、透き通るまで炒めた。 それとガーリック・オイルをたくさん作った。 その過程で…