難航するレンダリング

MacOS Sierra にもなって MAYA 2014 を使っている所為か、MentalRay のバッチ・レンダリングがちょくちょく停まる。困ったものだね。AD へのサブスクリプション代が高くなったついでに制限も増えたようなので、軽々に固定ライセンスから移行できない。3DCG 屋からほとんど足を洗っていることも理由のひとつ。

 

それで数学の勉強のかたわら、何度も何度もバッチをコマンドラインから起動して、なんとか連番レンダリングを進めている。

(当面、)べつにカット割りもする気はない。

只、いまのスキン・マテリアルをアサインした状態で、一度は制作したデモ・リールを見直してみたい、という個人的欲求から作業してる。

見た目はコントラスト過多の明暗対比したところを目指してる。

こんな方向性で。

 

f:id:renpoo:20161107152355p:plain