簡単すぎる鍋

f:id:renpoo:20161108065239j:plain

 

このところ、母に食事を任せてしまうことが増えた。

料理嫌いの彼女がイヤイヤ調理しているが、ちょっと指導すると美味しい御飯を作ってくれる。まあ、母の家事負担や私自身のストレス発散のために、全部を任せることはない。

 

昨晩の夕食は『簡単すぎる鍋』。

鶏モモ、白菜、長葱、豆腐をコンソメ・スープで茹でただけ。

ただ、ポイントがある。

「おろし生姜」を別途用意するのだ。

そして食べるときになって加える。醤油も適宜。

こういう簡単すぎる料理でも美味しくいただける。

貧乏でも、いささかの工夫をして食事ができるというのはありがたいものだ。