反省

今晩も気合いを入れて料理してみたが、複雑すぎる味の組み立てをしてしまい、結果不振と相成った。

 

f:id:renpoo:20161117190556j:plain

f:id:renpoo:20161117191841j:plain

白菜と豚肉の中華風鍋。

豚しゃぶ肉を長時間酒に漬け込んだは良いものの、卵白や片栗粉でコーティングしなかったのでいまいちポソポソに。近年、祖母の味覚が変わったせいで豚しゃぶ肉を多用しているが、なにか良い調理法を見つけたい。

 

f:id:renpoo:20161117190607j:plain

大根の抜き菜のお浸し。

ちょっとかたい。

 

 

f:id:renpoo:20161117190617j:plain

豚バラ肉とニラの炒め物。

豚肉にオイスター・ソース、ケチャップ、砂糖、黒酢、料理酒、味醂で下味を漬け込む。韮もできるだけ長いこと火を通して、祖母が食べられるようにやわらかく。調理もおおむね上手く行っていたのだが、最後に気の迷いで、水溶き片栗粉を使って閉じてしまう。そうしたら、しょっぱさが前面に出る次第となってしまった。

 

f:id:renpoo:20161117190602j:plain

昨日の大根の煮物に浅蜊と大根菜を追加して煮込む。

でも、これも刻み葱を追加したことで味が複雑すぎるようになってしまい大失敗。

柚子皮で徹底すれば良かった。

 

f:id:renpoo:20161117192738j:plain

うちの定番。

蕪の昆布漬け。

但し、唐辛子抜き。

まあまあ、祖母の味を再現する。

ただ、もっと薄く切れば良かった。

寿司酢は心地好い。