読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なつかしい音の世界

ちょっと音響についての勉強をやり直している。

そこでサンプル音源をいくつも聴き比べているうちに行き当たった、「これこそが自分の求める音だ」と。

 

Lo-Fi (ロー・ファイ)の世界である。

Hi-Fi (ハイ・ファイ)はよく知られたモノで、いまや皆さんお馴染みであるが、そんな Hi-Fi 音源でも 1/4 くらいのサンプリング・レートにダウン・コンヴァートすると、これが懐かしい音の世界に変貌する。要はアナログ・レコードや AM ラジオに近い音感覚になるんだよね。

 

実はこの一件、某ラボでの研究と関連がある現象である。

くわしくは今後書く論文で。